一般社団法人 日本ツーバイフォー建築協会

クローズアップ

「ツーバイフォー住宅は強かった」


▲4mの津波に耐えたツーバイフォー住宅(東北地方太平洋沖地震 石巻市)

日本列島では、ここ20年ほどの間に、たて続けに震度6、7という大きな地震が発生し、そのたびに住宅の耐震性の需要さが投げかけられてきました。
「熊本地震」「東日本大震災」「阪神・淡路大震災」とそれぞれタイプの異なる大きな地震においても、ツーバイフォー住宅はいずれも地震被害が少なく、高い耐震性が立証されることとなりました。

紹介記事はこちら