ホーム事業者向け情報協会検査員制度>瑕疵担保責任保険団体検査員

協会検査員制度
住宅瑕疵担保責任保険団体検査員

団体保険を利用する時に、団体検査員がいれば第1回目の現場検査を自主検査として検査料の割引が適用されます。ただし、住宅保証機構(株)の瑕疵担保保険の団体割引は、自社に団体検査員の配置が義務づけられています。

住宅保証機構(株)の団体割引を利用する場合は、第1回目の現場検査を自社で実施していただきます。


団体検査員の概要
検査対象  
  住宅瑕疵担保責任保険に加入する物件
資格要件  
  次の資格免許取得後5年以上の実務経験を有する者
  ・1級建築士 ・2級建築士 ・木造建築士
・建築施工管理技士(仕上げを除く)
更新  
  3年
登録料  
  別途定めによる

講習会のご案内

団体検査員登録には、協会指定の講習会を受講していただきます。
講習会の開催時期は、「講習会のご案内」をご覧ください。

講習会のご案内はこちら


前のページへ

ページの先頭へ