一般社団法人 日本ツーバイフォー建築協会

カナダ・アメリカの皆様に対する6階建て実験棟見学会を開催

平成28年11月28日にカナダ・ブリティッシュコロンビア州政府森林・土地管理担当大臣のスティーブ・トムソン氏をはじめ連邦政府局長、カナダ林産業審議会(COFI)、林産業業界など総勢50名が、つくば市に建設した当協会の「ツーバイフォー6階建て実験棟」、及び日本CLT協会の「CLT実験棟」を見学されました。
見学後はトムソン大臣、当協会市川会長らによるラウンド・テーブル・ディスカッションに移り、我が国のツーバイフォーによる木造中高層建築やCLT建築の技術開発の状況や実用化・普及の展望などについて意見交換が行われました。カナダ側からは、技術開発等に関する協力の提案とともに、我が国における木造建築の普及拡大への期待が示されました。
会議後に行われたレセプションでは、トムソン大臣から市川会長に当協会40周年を祝う記念の盾の贈呈がありました。
また、平成28年12月7日には、アメリカ大使館・アメリカ本国の木材団体の一行によるつくば実験棟見学会を実施し、6階建て実験棟やCLT実験棟を見学いただきました。

 

カナダBC州政府の大臣一行が
「ツーバイフォー6階建て実験棟」を見学
ラウンド・テーブル・ディスカッション
「日本における建築トレンドの将来像」
当協会40周年を祝う記念の盾の贈呈。右より、ブリティッシュコロンビア州政府 スティーブ・トムソン森林・土地管理担当大臣、カナダ林産業審議会 スーザン・ユーコヴィッチ会長兼CEO、当協会市川俊英会長、カナダ連邦政府天然資源省 ジョン・コージ局長