ホーム事業者向け情報工法技術長期優良住宅法>耐震性

工法技術

長期優良住宅法


耐震性

(長期優良住宅関連法規)
・法 第6条第1項第一号
・法 第2条第4項第一号ロ
・施行規則 第1条第2項
・認定基準 第3の2

適用範囲

 ■新築住宅
  ※新たに建設された未入居の住宅で、建築工事完了にから起算して1年未満のもの



認定基準

 ■以下のいずれかの基準に適合

「耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)」の等級2または等級3

※建築基準法レベルの1.25倍、または1.5倍の自身力に対して倒壊しないこと

「耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)」のにおいて限界耐力計算による場合

※建築基準法施行令第82条の6に規定される構造計算

※安全限界変形について別途既定あり

「その他(地震に対する構造躯体の倒壊等防止及び傷止)」の免震建築物の基準に適合

※平成12年建設省告示第2009号第1第三号に規定する免震建築物



前のページへ

ページの先頭へ