ホーム事業者向け情報工法技術長期優良住宅法>居住環境

工法技術

長期優良住宅法


居住環境


(長期優良住宅関連法規)
・法 第6条第1項第三号
・基本方針 三の4

良好な景観の形成その他の地域における居住環境の維持及び向上に配慮されたものであること


所管行政庁が選定・公表した居住環境基準に適合していること。
  【適合を図るべき建築制限の対象の例】
  都市計画法第4条第9項に既定する地区計画等
  景観法第8条第1項に既定する景観計画
  建築基準法第69条に既定する建築協定
  景観法第81条第1項に規定する景観協定
  条例
住宅の建築制限がある都市計画施設等の区域として、所管行政庁が選定・公表したものの区域外であること。
  【所管行政庁が選定・公表するものの例】
    促進区域、都市計画施設の区域、市街地開発事業の区域、市街地開発事業等予定区域、改良地区、等



前のページへ

ページの先頭へ