ホーム事業者向け情報工法技術耐火建築物>耐火構造の設計・施工に関する案内

工法技術

認定の利用方法


枠組壁工法による耐火建築物を設計・施工するにあたっては、良好な建築物ストックの形成および都市防災の観点から、法令の要求する耐火性能が適正に発揮される必要があります。
当協会は、耐火構造の大臣認定仕様及び告示仕様を使用する枠組壁工法耐火建築物の設計・施工に関して、耐火建築物設計者及び耐火構造検査員の資格者による適正な設計・施工を確保するための自主規程を定めています。



ふたつの登録資格制度

耐火設計者の作業概要(大臣認定仕様を利用する場合)

関連書式

枠組壁工法耐火構造大臣認定使用承諾書等の発行については、設計者に限ります。

枠組壁工法耐火構造大臣認定仕様使用承諾申請書(様式1)PDF

2018/07/10

枠組壁工法耐火構造大臣認定仕様使用承諾書(様式2)見本版PDF

2018/07/10

枠組壁工法耐火建築物 建築確認・工事完了報告書(様式3)PDF

2018/07/10

枠組壁工法耐火建築物 設計者登録事項変更届(様式4)PDF

2018/07/10

枠組壁工法耐火建築物 設計者登録証再交付申請書(様式5)PDF

2018/07/10

検査員登録証再交付申請書(様式6)PDF会員限定

2018/07/10

検査員登録事項変更届(様式7)PDF

2018/07/10


手数料
<参考> 枠組壁工法耐火建築物に係る関係資料と発行等手数料

(税込、送料別途)

  枠組壁工法耐火建築物に係る関係資料 単 位 会 員 一 般

講習会受講料(新規)

1回 12,960円 28,080円

講習会受講料(更新)

1回 10,800円 25,920円

登録料(新規・更新)

1回 4,320円 4,320円

枠組壁工法耐火構造大臣認定仕様使用承諾書
(延べ床面積500u未満)

2部 3,100円 31,000円

枠組壁工法耐火構造大臣認定仕様使用承諾書
(延べ床面積500u以上)

2部 5,150円 51,500円

耐火構造大臣認定書の写し

2部 使用承諾書に含む

耐火構造工事検査チェックリスト

1部 使用承諾書に含む

耐火建築物標準仕様書・標準詳細図

2セット 無料 3,100円

枠組壁工法耐火建築物設計者登録証の再交付

1件 1,500円 3,100円

会員は、会員限定ウェブサイトより最新版をダウンロード可能

技術基準講習会

枠組壁工法耐火構造の技術基準に対する正しい理解と安全な建築物の供給を図るため講習会を開催しております。枠組壁工法による耐火構造建築物の設計・施工を行うにあたっては耐火建築物設計者講習会の受講により、一層の理解が必要です。
枠組壁工法耐火建築物の建設をご検討の皆様におかれましては、ぜひ受講くださいますようお願い致します。
なお、大臣認定仕様に係る工事検査を行うためには検査員登録講習の受講が必須要件となります。

講習会のご案内はこちら


設計・施工の手引[改訂予定]

一般社団法人日本ツーバイフォー建築協会は設計者・施工者向けに枠組壁工法による耐火構造建築物の設計と施工に係る留意点について実例をまじえてまとめた手引きを作成しております。
枠組壁工法耐火建築物を設計・施工するにあたっては、耐火ではない従来の木造建築物との違いについて十分に理解した上で現場に臨まなければなりません。
本書はその手助けとして、設計者・施工者自らの判断と責任において使用するものです。
また本書は、当協会が開催している資格登録者講習会においてもテキストとして配布しております。
より理解を深めていただくためにも、本書を読み解く前に講習会の受講をお勧めします。

写真:木造耐火建築物事例研究セミナー

書籍名:
枠組壁工法耐火建築物 設計・施工の手引(2018年7月版)
体 裁:
A4版 291ページ(第6版)
会員価格:
4,320円/部(消費税込み、送料込み)
一般価格:
10,800円/部(消費税込み、送料込み)

詳しくはこちら

 



ダウンロード

標準仕様書、標準詳細図、検査チェックリストを認定区分ごとに改訂し、2時間耐火についても追加しました。


詳しくはこちら会員限定



前のページへ

ページの先頭へ