ヘッダーバー

ホームニュース&トピックス>工事代金の前払い金等に関するお知らせ

ニュース&トピックス

建築計画をお考えられている皆様へ 『工事代金の前払い金等に関するお知らせ』


最近、住宅会社と工事請負契約を締結し、着工前に多くの「前払い金」を支払ったにも拘わらず、請負元の倒産により、支払い額に見合った工事進捗しないまま工事が中断しているケースが発生しています。

当協会が所属している社団法人住宅生産団体連合会では、『個人の注文者と住宅建設工事の請負契約を締結する前払い金等に関するガイドライン』を作成し、建築計画を考えられている皆様へ注意喚起をおこなっておりますのでご紹介いたします。

住宅会社と工事請負契約を締結される際に、ご確認いただきますよう宜しくお願いいたします。


詳しくはこちらへ(住団連通知文)

 

(2009年5月15日掲載)

 

前のページへ

ページの先頭へ