ヘッダーバー

ホーム>個人情報保護方針

個人情報保護方針
一般社団法人日本ツーバイフォー建築協会(以下「協会」という。)は、会員、お客様等から預かりした個人情報について適切に取扱い、大切に保護することを重要な責務と考えております。そのために、個人情報保護に関する法律に基づき、個人情報を慎重に取扱い、個人の権利利益の保護に努めてまいります。

1.個人情報の取得及び利用について
当協会は、個人情報を会員、お客様ご本人、関連団体又は第三者若しくは一般的に公開されている情報等から取得しますが、偽り、その他不正な手段により取得することはありません。
また、当協会が取得した個人情報は、定款の定める事業の範囲内で下記の目的で利用いたします。それ以外の目的に利用する場合には、個人情報を提供していただく際に、あらかじめその目的を明示いたします。
   
  【利用目的】
  (1) 当協会の各種会合のご案内及び運営
  (2) 当協会の会員管理、各種検査員登録、瑕疵保証住宅登録及び会員名簿の作成
  (3) 当協会が実施する講習会のご案内及び受講のために必要な処理
  (4) 当協会の機関誌の送付、最新情報の発信など会員等へのサービス
  (5) 当協会発行の書籍などのご案内及び会員名簿の頒布
  (6) 当協会が実施するアンケート調査の実施
  (7) 当協会員相互の情報提供
       
2.個人情報の安全管理について
  当協会は、個人情報への外部からの不正アクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏洩等の防止のため、適切な措置を講じます。
さらに、協会従業者(職員、非常勤職員、派遣労働者等)に対しては、個人情報保護規程を定め、ルールを明確にするとともに、個人情報の適切な管理を周知徹底します。
また、当協会は、個人情報の取扱いの全部又は一部を第三者に委託する場合は、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう必要かつ適切な監督をいたします。
       
3.個人情報の第三者への提供について
  当協会は、次に掲げる場合を除いて、取得した個人データを第三者に提供いたしません。
  (1) あらかじめご本人又は会員などから同意をいただいている場合
  (2) 利用目的の達成に必要な範囲内において外部業者その他第三者に個人データの取扱いを委託する場合
  (3) 公益的な目的での調査等を行う第三者に対して会員宛名シールを提供する場合
  (4) 上記のほか、法により第三者への提供が許容されている場合
       
4.保有個人データの開示等について
  当協会は、ご自身の保有個人データについて、開示・訂正・追加・利用・消去・第三者への提供停止を求められた場合は、お申し出頂いた方が本人又は代理人であるか確認の上で、合理的な期間内に調査し対応いたします。
なお、調査結果又は法の定めにより、お申し出に応じない場合があります。その場合には、その旨ご本人に通知いたします。
       
  〔手続方法について〕
    下記の窓口に郵送、FAX、電子メールにてお申し出ください。
    (1) 開示等の受付窓口
      〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-16-17 虎の門センタービル8階
FAX 03(5157)0832
    (2) ご本人又は代理人の確認
      ご本人からのお申し出の場合には、ご本人であることを運転免許証・パスポート・健康保険証等の証明書類の写し、住所・氏名・電話番号・生年月日等により確認いたします。
代理人からのお申し出の場合には、上記に加え、代理人であることを委任状及び印鑑証明等により確認いたします。
    (3) 手数料
      開示・利用目的の通知につきましては、1回の請求ごとに手数料として実費相当額を徴収させていただきます。

 

前のページへ

ページの先頭へ