ヘッダーバー

ホームツーバイフォーの性能海外事例>カナディアンツーバイフォー

ツーバイフォーの性能
海外事例

農場の跡地に建てられた伝統的なデザインの住まい


data

 

外観夜景【画像】

この家が建つ地には、かつて農場があった。数年前、不動産会社がそれを買い取り、土地を区画して約160件の戸建て住宅が建てられた。この家もそのひとつで、延床面積は約2500平方フィート。吹き抜けのLDKを中心に3ベッドルームが用意されており、そのうちの1室はオフィスとして使用されている。全体のデザインは、バンクーバーの伝統的な建物のデザインを基調としており、外観は直線を活かした構成。室内は、ツーバイフォーならではのすっきりとした壁面に囲まれた空間にお気に入りの家具・調度を配し、居心地のよい雰囲気を創り出している。

 

オフィス 洗面室

ピーター・パウルス氏

Profile
ピーター・パウルスさんは、ダイナミックで斬新な内観・外観写真を得意とする建築写真家です。撮影のポリシーは、建築物をただの物としてでなく、生命の通った建物・空間・インテリアとして撮ること。神戸で生まれ東京で育ったパウルスさんは日本語にも通じ、カナダ、日本をはじめ環太平洋地域全般で活躍されています。

http://www.powlesphoto.com

 


【無断転載禁止】
本ページ掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

 

(社)日本ツーバイフォー建築協会会報誌「ツーバイフォー」のVol.180 2009年7月号から転載の記事です。

 

前のページへ

ページの先頭へ