ヘッダーバー

ホームツーバイフォーの性能海外事例>カナディアンツーバイフォー

ツーバイフォーの性能
海外事例

大胆な改修工事で実現した室内外が自然に融合するモダンな家


data

 


この家は、2009年にリフォームによって生まれ変わった、10代の息子をもつ芸術愛好家夫妻の住まいである。かつての家は個性がなく、インテリアも時代遅れで、彼らのライフスタイルがまったく反映されていなかった。天井の低いリビングに小さなキッチンが続き、玄関はキッチンと同じ空間に……。彼らが望むモダン・ライフを実現するには、かなり多くの問題を解決しなければならなかった。そこで、大がかりな構造的改修工事を計画。まず、玄関を広げて大きなホワイエをつくって優雅で風通しのよい玄関とし、キッチンと分離。オープンな空間をつくるためキッチンとリビングの間の壁をはずし、このエリアの屋根を6フィート上げて高窓を設け、雄大な景色を室内に居ながらにして楽しめる空間とした。外にはホットタブのある広いタイル張りの屋外デッキとプールを新設。こうして、無個性で非現代的だった家は、室内と外部が自然に溶け合うモダンなカナディアンウエストコースト住宅となったのである。


ダイニングとキッチン

LDK バスルーム

 

LDK

 

ピーター・パウルス氏

Profile
ピーター・パウルスさんは、ダイナミックで斬新な内観・外観写真を得意とする建築写真家です。撮影のポリシーは、建築物をただの物としてでなく、生命の通った建物・空間・インテリアとして撮ること。神戸で生まれ東京で育ったパウルスさんは日本語にも通じ、カナダ、日本をはじめ環太平洋地域全般で活躍されています。

http://www.powlesphoto.com

 


【無断転載禁止】
本ページ掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

 

(社)日本ツーバイフォー建築協会会報誌「ツーバイフォー」のVol.185 2010年5月号から転載の記事です。

 

前のページへ

ページの先頭へ